今日のモアさん

熊日新聞の新生面でトランプ大統領のぶかぶかスーツ姿、長すぎるネクタイ、要人と対面するときでさえスーツの釦を留めないスタイルを批判し、又一方でサイズピッタリのオーダーのスーツにボルサリー(伊製の帽子)を冠る麻生副総理のファッションをマフィアのボス風だと両極端に批判していましたが、私自身はボルサリーノも着脱のマナー、TPOをわきまえていればおしゃれだな

と思います。トランプ大統領のファッションのマナー違反は論外ですが、麻生副総理のファッションは高価なオーダーメイドに身を包み、粋さを感じます。私が思うにスーツはサイズです。身体に合っていればまずOKです。あとは人と対面するときは必ず釦を留めて、着座する場合は釦を外して対応することを心がけましょう。また着座していて、起立して挨拶をする場合、相手の顔を見ながら左手で釦を留めます。右手は空けておきましょう。握手の習慣がある欧米のマナーです。握手の習慣が無い日本でも洋服のマナーは欧米式であるべきです。グローバル化の先弁を身に着けておきましょう。そして、ついでに、椅子に座る際は必ず左から座る。式などで乾杯の際に起立する際も左へ立つ、会議などでは、起立後は椅子をデスクに戻して立つ。などなど、しっかりマナーを守ってください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
株式会社 モアハウジング
http://www.more2.info/
住所 : 熊本市中央区内坪井町3番2号
TEL : 096-352-5755 / FAX :096-352-5703
【資料請求・お問い合わせは⇒コチラから】
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

熊本のモアハウジングであなたの理想の家づくりを

熊本にある株式会社モアハウジングは、当社をご利用頂くお客様にとって『家を買う』という発想ではなく『一緒につくる』という考えから、これから長い間住み続ける大切なお家をお客様とご一緒にプロデュースさせて頂きます。私たち株式会社モアハウジングとともに、九州地方・熊本特有の気候や風土を考慮した理想の注文住宅を完成させましょう。
同じ新築戸建であったとしても、建売住宅と注文住宅ではお客様のこだわりの現れ方が大きく異なります。何より住む人のことを考えた株式会社モアハウジングの注文住宅では、お客様が大切にしている思いや「ここだけは譲れない」という強いご希望をしっかりと受け止めた120%ご満足頂ける理想の家づくりをモットーに、設計から施工までの綿密な打ち合わせを通してお客様の立場に立って考えます。熊本にあるモアハウジングが自分の趣味に思いきり取り組める家、2世代家族全員が住みやすい家など、皆様希望が叶った快適で素敵な住まいをご提供致します。

ピックアップコンテンツ

  • 女性工務店 暮らし舎
  • 家づくりのこだわり
  • イベント・オーナー会情報
  • オーナーズボイス
  • モデルハウス
  • 今日のモアさん
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 女性工務店 暮らし舎
  • 家づくりのこだわり
  • イベント・オーナー会情報
  • オーナーズボイス
  • モデルハウス
  • 今日のモアさん
  • 資料請求・お問い合わせ
株式会社モアハウジング  熊本市中央区内坪井町3番2号  TEL:096-352-5755  FAX:096-352-5703  フリーダイヤル:0120-525-756