今日のモアさん

思いのほか好評をいただいております、建築講座のお時間です!

第4回の今回は『几帳面』

 

よく社内では誰が几帳面だ・・・、あの職人さんの仕事は几帳面だ・・・など話題になる事が多いのですが、

職業柄、すべての仕事に几帳面でなくてはなりません。

建築の場合、数ミリの誤差も大きな問題につながります。

 

さてその几帳面ですが、建築では几帳の柱の表面を削り角を丸くし、両側に鋭角に三角形を切り取った面取りを『几帳面』といいます。

※几帳:平安時代、公家調度の併称具の一種。T形の几に帷(かたびら)とよぶ帳をかけて垂らし、目隠しや風よけ、あるいは間仕切りとして用いていたそう(画像参照)

几帳面のような細かい装飾は職人さんの手によって正確に仕上げられることから、物事をきちんと真面目に行う人を几帳面な人と呼ばれます。

 

建築では当たり前な言葉ですが、その当たり前を欠いてしまうと上質な住宅は建たなくなってしまいます。

皆さんもいろいろな建築用語を調べてみてくださいね!

良く使われている言葉は意外に建築用語から由来してる場合がありますよ!

 

au fe

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
株式会社 モアハウジング
http://www.more2.info/
住所 : 熊本市中央区内坪井町3番2号
TEL : 096-352-5755 / FAX :096-352-5703
【資料請求・お問い合わせは⇒コチラから】
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

熊本のモアハウジングであなたの理想の家づくりを

熊本にある株式会社モアハウジングは、当社をご利用頂くお客様にとって『家を買う』という発想ではなく『一緒につくる』という考えから、これから長い間住み続ける大切なお家をお客様とご一緒にプロデュースさせて頂きます。私たち株式会社モアハウジングとともに、九州地方・熊本特有の気候や風土を考慮した理想の注文住宅を完成させましょう。
同じ新築戸建であったとしても、建売住宅と注文住宅ではお客様のこだわりの現れ方が大きく異なります。何より住む人のことを考えた株式会社モアハウジングの注文住宅では、お客様が大切にしている思いや「ここだけは譲れない」という強いご希望をしっかりと受け止めた120%ご満足頂ける理想の家づくりをモットーに、設計から施工までの綿密な打ち合わせを通してお客様の立場に立って考えます。熊本にあるモアハウジングが自分の趣味に思いきり取り組める家、2世代家族全員が住みやすい家など、皆様希望が叶った快適で素敵な住まいをご提供致します。

ピックアップコンテンツ

  • 女性工務店 暮らし舎
  • 家づくりのこだわり
  • イベント・オーナー会情報
  • オーナーズボイス
  • モデルハウス
  • 今日のモアさん
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 女性工務店 暮らし舎
  • 家づくりのこだわり
  • イベント・オーナー会情報
  • オーナーズボイス
  • モデルハウス
  • 今日のモアさん
  • 資料請求・お問い合わせ
株式会社モアハウジング  熊本市中央区内坪井町3番2号  TEL:096-352-5755  FAX:096-352-5703  フリーダイヤル:0120-525-756